インドネシア人の外国人技能実習生の受け入れはASEAにお任せください。

ASEA
03-6435-4084

受付時間 9:00~18:00(土・日・祝除く)

業界NEWS

監理団体要件の変化

 

監理団体が許可制となって5か月が経過しようとしています。

法務省のHPを確認してみると、3月8日付で許可の出ている監理団体は、

一般監理(優良)が701団体、特定が1272団体となっていますが、

今後はもっと厳しくなるとも言われているようです。

 

当たり前のことを当たり前に行える監理団体として、

気を引き締めていきたいところですね。

 

https://www.facebook.com/asea.jp/

 

“厚生労働省は22日、外国人技能実習制度に関する労働政策審議会の部会を開き、

日本側の受け入れ窓口となる「監理団体」の許可基準に関して、財務要件を厳格化することを決めた。

今年7月以降に申請する団体は、直近の財務諸表に基づいて、

債務超過となっていないかを確認する。”

   

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/226989