インドネシア人の外国人技能実習生の受け入れはASEAにお任せください。

ASEA
03-6435-4084

受付時間 9:00~18:00(土・日・祝除く)

外国人技能実習制度のご紹介

外国人技能実習制度とは、

外国人の若者が日本の企業で
高い技術を習得することを目的とした、 国際協力のための制度です。

外国人技能実習制度とは、新興国を中心とした外国人技能実習生が日本の企業で就労経験を積むことによって、日本の高い技術・技能を身に付けることを目的とした国際協力のための制度です。建設業・農業・食品製造など、日本の各企業と同じ職種に就労している海外の若い人材を、一定期間、日本企業が受け入れます。外国人技能実習生は、日本の企業で習得した技術を母国の経済発展に役立てることができます。

技能実習生をお勧めする理由

外国人技能実習生は、技術を学ぶことを目的とし来日します。

彼らの素直で真面目に取り組む姿勢は、従業員の方々に刺激を与え、職場の活性化に繋がります。

インドネシア人実習生の特徴

当組合では、インドネシア現地の送り出し機関と密に連携し、インドネシア人実習生の受入れをサポートしております。実習生と好ましい人間関係を構築できるのか、日本語でコミュニケーションが取れるのか、技術をしっかりと習得できるのか、といったご不安をお持ちの日本企業様も、インドネシア人実習生であればご安心いただけると思います。

受入れが可能な業界・業種

外国人技能実習生の受入れが可能な業界・業種について、また受入れ企業様の基本要件について。

受入れまでの流れ

お問い合わせから外国人技能実習生の受入れ開始まで、具体的な流れ・手順。